7月7日は七夕☆

   

おはようございます。

そばっこスタッフのそば二郎です。

梅雨らしいお天気の八幡平市です。
暑さとジメジメしてでお肌もベタベタして、嫌~な季節ですね。

 

さて、7月といえば7月7日 七夕☆
織姫と彦星が1年に1度だけ逢うことを許されたメルヘンな日。
夜空を見上げて、天の川を探す人も多いのではないでしょうか?

 

7月7日はそうめんの日でもあるんです!
7月7日は何の日?と聞くとほぼ100%の確率で「七夕」と答えが返ってくるでしょう。

後醍醐天皇の時代、宮中の七夕の儀式「延喜式」でそうめんの原型といわれている
「索餅(さくべい)」がお供えされていたそうです。
索餅は病を流行らせた霊鬼神が子供の頃好きだった料理で、
霊鬼神の好きな索餅をお供えして祟りを鎮めていたと言われています。
後に索餅はのど越しのいいそうめんに変化し、七夕にそうめんを食べるようになったそうです。

この他にもそうめんを天の川に見立てて等、諸説あるようです。

 

みなさんも七夕はそうめんを食べながら、織姫と彦星に願いを届けましょう~☆ミ

 

夏の定番!きただてのそうめん

夏季限定!のど越し爽やか そばそうめん涼

 

————————-
北舘製麺のお取り寄せサイト
北舘製麺 Facebook
————————- 

 - ・そばの豆知識