お中元のマナー

   

おはようございます。

そばっこスタッフのそば二郎です。

 

6月も下旬となりお中元シーズンの到来です。

お中元は江戸時代から始まったと言われている日本の伝統文化ですが、

お中元を贈るという風習が薄れてきている昨今。

お中元はお世話になっている方へ日頃の感謝を伝える大切なツールです。

日頃お世話になっているあの方へ、感謝の気持ちを伝えてみませんか?

 

“お中元”と言っても、地域によって時期が違う!

  • 北海道・・・7月中旬~8月15日
  • 東北・関東・・・7月上旬~7月15日
  • 北陸・・・7月上旬~8月15日(地域によって7月上旬~7月15日、7月15日~8月15日)
  • 東海~四国・・・7月中旬~8月15日
  • 九州・・・8月1日~8月15日
  • 沖縄・・・旧暦の7月15日まで

お中元を贈る時期は地域によって異なりますが、7月上旬~8月15日の間に贈るようにしましょう。

遠方の方へ贈る場合は、贈り先の地域の時期に合わせて贈るとよいでしょう。

ですが、お中元を贈る時期は年々早まっている傾向があり、

6月中旬からお中元を贈られる方も増えてきています。

あまり遅くならなければ、時期はこだわらなくてもいいのかもしれませんね。

 

また、うっかり時期を過ぎてしまった場合は、

「お中元」の熨斗ではなく「残暑見舞い」の熨斗にしましょう。

 

お中元好評受付中!

 

————————-
北舘製麺のお取り寄せサイト
北舘製麺 Facebook
————————- 

 

 - ・そばの豆知識, ・スタッフの独り言